株式会社フジムラ
English
事業案内所有機材企業情報採用情報環境への取組お問い合せ
環境への取組
環境方針

環境方針

環境管理マネジメントシステム ISO14001・2004

フジムラは、解体作業に近隣への配慮が第一と考え、利害関係者のニーズ及び期待に配慮して、環境汚染防止に万全を期す為に、環境マネジメントシステムを採用いたしました。
フジムラの環境マネジメントシステムは、自社の利益や顧客の満足度をだけではなく、近隣住民の皆様など利害関係者への満足度まで広げており、全社員が積極的に環境対策を行い、その適用範囲を明確にしております。

労働安全衛生マネジメントシステム OHSAS18001・2007

OHSAS18001・2007は、フジムラの作業場で働くすべての労働者が、継続的した安全衛生活動を自主的に進めることにより、労働災害の防止と労働者の健康促進、更に進んで快適な職場環境を形成し、事業所の安全衛生水準向上を目的としています。

ISO、OHSAS取得証明書

基本理念

株式会社フジムラ(以下当社と言う)は、昭和48年創立以来、総合解体工事業・産業廃棄物収集運搬業及び土木工事業などを通じて地域に根ざした企業活動を行いながら、“妻や子が一つの願い父の無事” の初心を忘れることなく全社員一丸となって安全でより一層活気に満ちた解体業の道を究めるとともに、地球環境保全及び汚染の予防に積極的に取組み、 “豊かな自然と住みやすい社会の創造” に日々努力して参ります。

  1. 当社の環境側面に関係して適用可能な法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を特定し、順守します。
  2. 関連する部門及び階層で本環境方針に整合性のある環境目的及び目標を設定するとともにあらかじめ定められた間隔でマネジメントレビューを実施し、環境方針・環境目的及び目標の見直しを行ない、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
  3. 総合解体工事・産業廃棄物収集運搬及び土木施工等の各段階において、下記事項に配慮して事業活動を実施します。
    1. 解体工事及び土木工事において 法令及び施工計画の順守により“安全第一”に努めます。
    2. 車両・建設機械からの排気ガスの抑制、解体工事及び土木工事中の粉塵飛散及び有害粉塵飛散の防止を行ない、大気汚染の防止に努めます。
    3. 騒音・振動の防止に努めます。
    4. 省資源・省エネルギーに努めます。
    5. 周辺環境の美化・清掃に努めます。
  4. グリーン購入の推進に努めます。
  5. 環境方針の周知と公表
    環境教育により、全社員の環境方針の理解と環境に関する意識向上を図るとともに、協力業者等へも環境方針を周知し、理解と協力を要請します。

本環境方針は、求めがあれば社外に対しても公表します。


2013年10月1日
株式会社フジムラ代表取締役 藤村直人