災害時における重機機材及びオペレーターの供給

弊社は創業以来、地元江戸川区に根ざした地域貢献活動を行っており、その一環として平成21年5月に「災害時における重機機材及びオペレーターの供給に関する協定」 を江戸川区と締結致しました。

災害時におきましては、協定に則り弊社所有の重機及び人員を提供し、迅速かつ的確に人命救助及び復旧活動に貢献していきたいと考えております。

この協定を機に、江戸川区が実施している「総合防災訓練」(参加機関:江戸川区、警察、消防、陸上自衛隊、医師会等 参加人員:約3400名)に、平成21年より毎年参加しております。

東京消防庁による避難訓練①

東京消防庁による避難訓練②

東京消防庁と弊社重機による被災車救助活動訓練①

レスキュー隊による救助活動訓練

東京消防庁と弊社重機による被災車救助活動訓練②

平成21年5月 江戸川区と災害時協力協定締結
江戸川区前区長多田正見氏と弊社会長藤村一人(当時社長)

 

社屋敷地内に自家発電装置を設置

災害時等 万が一の場合に、復旧までの数日間、最低限の電力を確保するためディーゼルエンジン方式の自家発電装置を設置しています。

弊社では、江戸川区と防災協定を結んでおり、万が一の災害時に、この地域一帯が停電の際にも、この自家発電装置が稼働して、すぐに電力を復旧させ、江戸川区災害対策本部との連携を図り、迅速に人命救助及び復旧活動に移行できる、災害時の民間の緊急災害対策の拠点としての役割を担っております。

自家発電装置

自家発電装置内部①

自家発電装置内部②

自家発電装置内部③

 

飲料水・保存食等の確保

飲料水・保存食だけではなく、簡易トイレや石油ストーブ等の各種多彩な防災用品を備蓄しております。

フジムラBLD3 1階 倉庫

フジムラBLD3 1階 倉庫内備蓄品①

フジムラBLD3 1階 倉庫内備蓄品②

フジムラBLD3 1階 倉庫内備蓄品③